iCloudメールで遅配が起きていた記録(2021年9月30日)

結論

iCloudメールで遅延が起きていました。(Appleのサービス状況を示すサイトでは正常となっていましたが・・・・)
具体的には、8時~17時頃に相手から送信されたメールが、リアルタイムで受信できず、17時頃以降にドバっと届きました。。
このような事象が再発する可能性があるため、ブログ投稿時点(2021年9月30日)では、重要なメールはicloud.comを使わないほうが良いです。
(メールが10時間後に届くとか、普通にありえないよね。。。)

私のアカウントで起きていたこと

2021/9/30 8:00頃~メールが届かない

icloud.com宛のメールが届かない。
povo2.0の申込状況を確認しようとして、メールの2段階認証をしようとしたが、一向に届かないことで気づいた。
ちなみにカーシェアの予約(通常1分以内にメールが来る)をお試しでしてもメールが届かなかった。

別のメアドからicloud.com宛に送ったテストメールが届かない


From:=====.org(Gmail)からTo:====n[@]icloud.comに送った。
が、icloudメールには反応なし。

17時ころからメールが続々届き始めた

13:29に送ったのに16:53に来たことになっています。


(iCloud.comのWebメール)

povoの2段階認証も「2分以内」なのに5時間位遅れてきました。。

ちなみに順番はグチャグチャでした

Twitterでも同様の事象が報告されていた

Appleサポートの問い合わせ

Appleサポート・その1

最初に、13時ころ、Appleサポートに「iCloud宛のメールが届かない」という旨で連絡したところ、
テンプレート的なトラブルシューティングされて1時間くらい無駄な時間がかかった。
(サーバ起因なのでWebメールでもiPhoneの設定ガー的なことをやって無駄な時間がかかった)
Appleサポートの「とりあえずトラブルシューティング1~5までやらせとけ」的なマニュアル・体制(体質?)は要改善だと感じた。
(電話で応対するオペレータもアホではない、オペレータが「これは絶対おかしい。炎上する可能性がある。」と思ったものは優先的に上申・対応すべきだと思う。)

Appleサポート・その2

上の電話では解決せず、技術系のスタッフを呼んで云々となったため、18時に再び電話を受けた。
この障害は17時頃に解消していたようなので、メールが続々と届いており、技術系のスタッフが登場することはなかった。
「Appleのサービス監視モニタで正常でも、実際に遅延が起きてるって、サービスとして大丈夫なんですかねえ」という感想を述べたら、共感してくれているようだった。
オペレータの上申能力に期待して、クローズとなった。
(ただ、Appleがこのような事象に対して再発防止策を練らない可能性を考えて、「icloud.comメールは使わないほうがよい」という旨を投稿した。)
ちなみに「有料プランだとサーバの性能が違ったりして起きないんですかね?」という問いには「不明」とのことだった。

知見?

Appleサポートにはどんどん電話しよう

この記事は参考になりましたか?(率直な投票お願いします!)(間違っている場合はコメントでも指摘いただけるとありがたいです!)
  • とても参考になった (1)
  • 少し参考になった (0)
  • 普通 (0)
  • 参考にならなかった (0)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA